1. HOME
  2. 口臭の予防と対策虫歯治療で口臭予防!根本的な原因を排除する

虫歯治療で口臭予防!根本的な原因を排除する

虫歯治療で口臭予防!根本的な原因を排除する

虫歯を放置すると口臭がキツくなる

口臭の原因にはいくつかありますが、ほとんどの場合が口腔内環境によるものだと言われています。特に、子供から大人まで多くの人がかかるリスクの高い虫歯は、口臭を引き起こしやすい疾患のひとつです。歯磨きが不十分だと、歯に付着した歯垢(プラーク)が分解される時に発生する酸により、歯が溶かされて虫歯になります。虫歯の原因菌は磨き残された食べカスなどをエサにして繁殖するため、放置しておくと虫歯は進行します。まず第一に、この虫歯菌から発せられるガスが口臭の元となるのです。

歯の詰め物も口臭の原因になる

虫歯は治療しさえすれば口臭は予防できるかというとそうとも限りません。歯科医では虫歯のレベルに応じた治療が施されますが、虫歯を削って詰め物やかぶせ物をした場合、歯と詰め物のすき間にまた歯垢が溜まるようになると、そこから虫歯菌が繁殖して口臭の原因になります。また、詰め物が取れてしまった時にしばらく放置してしまう人もいますが、それは虫歯を進行させニオイを強めるだけなので、1日でも早く歯科医に行きましょう。

口臭予防ができる歯磨き粉を選ぶ

普段のオーラルケアで虫歯による口臭を予防するには、虫歯予防に有効なフッ素入りの歯磨き粉を使ったり、ていねいなブラッシングをすることが効果的です。ブラッシング方法は、かかりつけの歯科医で指導を受けると良いです。また、虫歯だけでなく歯周病リスクが高まる40代以降の人は、なた豆のエキスなどが配合された歯周病予防に良いとされる歯磨き粉も口臭予防にも最適でオススメです。

今年も一番売れているのは「なた豆塩はみがき」

© 2020 なた豆歯磨き粉比較NAVI All Rights Reserved.