1. HOME
  2. 口臭の予防と対策口臭スプレーの効果は一時的って本当?根本から解決するには

口臭スプレーの効果は一時的って本当?根本から解決するには

口臭スプレーの効果は一時的って本当?根本から解決するには

「なんだか口が臭うかも…?」そんなとき、皆さんならどうしますか?自宅やオフィスにいる場合ならともかく、外出先や急いでいるときなどはすぐに歯磨きやマウスウォッシュが使えるとは限りません。そんな時に用意しておくと便利なのが口臭スプレー。仕事で人と会う前やデートの前など一時的にでもいいので口臭をなんとかしたい!という時に役になってくれるはずです。でも、こうした口臭スプレーで口臭を根本的に解決することはできるのでしょうか?

口臭スプレーの効果は一時的なもの

口臭の原因が直前に食べたものにある場合やお酒やタバコの臭い、寝起きで口の中がネバネバするなど、突発的なものであれば口臭スプレーで口臭を解消することは可能ですが、効果はあくまでも一時的なものであることを覚えておきましょう。

食べたものが胃から匂ってくるような場合や耳鼻咽喉科系の疾患や口腔疾患などが原因で起こる口臭はスプレーで解消することはできません。ただし最近は口臭を香りでごまかすものではなく、臭いの元となる原因菌を殺菌して口臭を予防してくれるものもあるので、歯周病菌や虫歯菌が原因で起こる口臭も一時的ではあるものの、防ぐことができる口臭スプレーが増えてきています。

いずれも持ち運びに便利な小さな携帯タイプでドラッグストアやコンビニエンスストアなど、どこでも購入できるので便利です。接客業や営業など人に会う機会の多いお仕事をされている方や喫煙の習慣がある方などはバッグやデスクの中に用意しておいてもいいのではないでしょうか。

口臭を根本から解決するためには口臭の原因を追究すること!

手軽に口臭を予防することができる口臭スプレーでは口臭を根本から解決することはできません。まずは正しい方法で歯磨きをしてプラークコントロールを習慣にすることが大切です。歯垢をつきにくくする効果のある歯磨き粉や膿や匂いを取り除きやすくする、なた豆エキス配合の歯磨き粉などを使ってみてもいいでしょう。

こうしたオーラルケアで口臭が解決しない場合、虫歯や歯石、歯周病や耳鼻咽喉科系疾患、アレルギー疾患や呼吸器や消化器の病気などの原因を疑ってみる必要があります。まずは歯科医院で診察を受けてみましょう。

生薬やハーブを使用したものなら、リフレッシュ・気分転換効果も

口臭予防スプレーの効果は一時的なものですが、生薬やハーブを使用したものを選べば気分転換やリフレッシュ効果が得られるものもあります。天然のミントやレモングラスやヒアルロン酸やグリセリンを使用してドライマウス対策をすることで口臭を予防してくれるタイプも人気を呼んでいるようです。

ミントやレモングラスにはアロマテラピー効果があります。このような成分を配合した口臭スプレーなら気分がイライラしているときや疲れているとき、むかむかするときや乗り物酔いなどの時にもスッとさわやかな気分にしてくれるはずです。

アルコールや合成成分が気になるなら天然由来の口臭スプレーを

口臭スプレーやマウスウォッシュといったオーラルケア用品にはアルコールが配合されているものが多く、粘膜に刺激を与えて悪影響を及ぼすという意見もあります。頻繁に長年使い続けていると、口腔・咽喉がんの原因にもなるという指摘もあるほどです。少しでも口腔内や粘膜へ与える影響を少なくしたいという方はアルコールフリーや合成成分を最小限に抑えた口臭スプレーを選んでみるとよいでしょう。

最近の口臭スプレーの中にはクマザサやクコ、緑茶などの生薬を使用して匂いを抑えたり、植物性のグリセリンで潤いを与えてくれるものもあります。さらに甘味料や保存料も天然由来の成分だけで作られたタイプもあるので、添加物や合成成分が気になる方はこのような低刺激の口臭スプレーを選んでみてもいいのではないでしょうか。

今年も一番売れているのは「なた豆塩はみがき」

© 2020 なた豆歯磨き粉比較NAVI All Rights Reserved.