1. HOME
  2. 口臭の予防と対策口臭って遺伝するの?子供の口臭の原因が親の生活にあることも

口臭って遺伝するの?子供の口臭の原因が親の生活にあることも

口臭って遺伝するの?子供の口臭の原因が親の生活にあることも

子供への遺伝というのは、親であればついつい考えてしまうものです。特に口臭とかワキガとかの嫌なにおいを発生させてしまうもの、そんなものが子供に遺伝していて虐めにでもあったらと考えると、なんだか恐ろしくなってしまいます。そこで、口臭は遺伝をするのかということを中心に、子供の口臭について考えていきましょう。

口臭の遺伝確率は?

口臭が子供に遺伝するのかどうかについてですが、これは基本的には遺伝するものではないとされています。口臭は先天的なものというわけでは無く、食生活が乱れていたり、歯磨きを怠ったりという生活に原因があるものが多いため、遺伝には至らないのです。

しかし、これはあくまでも基本的にはということであり、例外もあります。例えば歯並びの悪さによる歯への汚れの付着による口臭。歯並びというのは確実に親から遺伝するものなので、それによって間接的に口臭が発生してしまうことがあるのです。これだけではなく、他にもいくつかの例外が存在します。

口臭遺伝の例外1

そんな例外の代表的なものは舌の形が遺伝してしまうことによる口臭です。舌の形というものは、あまりじっくり見ることがないものだと思うのですが、実は舌の形というのも人それぞれで、人によっては舌に裂けたような溝が入っていることがあります。これは自分の舌を見てみればすぐに分かると思うのですが、舌のど真ん中にまっすぐ溝が数本入っていることがあるのです。

溝がしっかり出来てしまっていると、その溝に汚れがたくさん溜まってしまうことがあり、舌が不潔な状態になってしまいます。すると、それが口臭の原因となってしまうのです。かといって、舌を磨きすぎると今度はそれによって舌を傷つけてしまうことになり、そこから発生した最近による口臭が目立ってしまいます。このように舌の形が遺伝してしまった結果、まるで口臭が遺伝したかのように感じることがあるのです。

口臭遺伝の例外2

もうひとつ口臭の原因が遺伝する可能性として、内臓異常が遺伝するということを説明します。内臓が弱い人というのは、その子供や親も同じ内臓が弱いということが多く、そこから口臭が発生してしまうのです。内臓というのは生まれたときに授かる以外に交換することはできませんので、こういったことが原因の場合は、まずは内臓を弱らせないことが大切でしょう。

子供の口臭は親の生活のせいかも?

このように、口臭自体が遺伝するということはありませんが、もしかしたら自分たちの食生活によって子供の口臭を作り上げているのかもしれません。何故なら子供というのは、どうしても親と同じものを食べるということになるからです。例えば子供が喜ぶからと言って、肉料理ばかり作ってあげたり、おやつの時間には一緒にジャンクフードを食べたりはしていないでしょうか。

これらは体内で悪玉コレステロールを作りだして血流を悪くしてしまい、その結果口臭を強くしてしまいます。こうした食生活の結果、まるで自分の口臭が遺伝したかのように感じるということは多いようで、実際そういった相談が口臭外来には多く寄せられるそうです。しかし、これは遺伝では無いので、食生活を改善してあげれば確実に口臭の元を断つことができます。実際野菜を中心とした生活を送っている人は、口臭がしないうえに体臭までもしないということです。

生活習慣による口臭の改善は子供だけではなく、親にも効果があるものなので、これを機会に食生活を少し質素なものにしたり、歯磨き粉を口臭に効果のあるものへ変えたりして家族で口臭がしないというのを目指してみるのもいいでしょう。このように親の口臭が直接子供に遺伝するということはありませんので、そういった点では安心しておいて大丈夫です。

今年も一番売れているのは「なた豆塩はみがき」

© 2020 なた豆歯磨き粉比較NAVI All Rights Reserved.