1. HOME
  2. なた豆のことをもっと知るなた豆で高血圧対策!歯周病対策のなた豆が血圧にも効くヒミツ

なた豆で高血圧対策!歯周病対策のなた豆が血圧にも効くヒミツ

なた豆で高血圧対策!歯周病対策のなた豆が血圧にも効くヒミツ

「なた豆」は歯周病対策だけでなく高血圧対策にもおすすめ!

健康に良いとされているものは何でも試してみたい、と健康に対して関心のある方はそのように思う方も多いのではないでしょうか。最近は様々な健康食品などが注目されていますが、そのなかのひとつ「なた豆」という植物を耳にしたことがあるという方も多いのではないでしょうか。なた豆はマメ科の植物で、排膿・抗炎症作用に非常に優れていることが特徴として挙げられ、古くから重宝されてきた歴史を持っています。最近ですと歯磨き粉に使用されていたりお茶として商品化されているものも多く、一度は見かけたり手にとったことがあるという方も多いのではないでしょうか。

なた豆の持つその働きは多くの方を悩ませる歯周病にてきめんで、最近はなた豆を主成分とする歯磨き粉が多く販売されています。そのためオーラルケア商品としての印象が強いのですが、実は体内にも素晴らしい働きを見せてくれることが分かっています。なた豆の働きとして先ほど挙げたもの以外にも「血液や体液の浄化作用」というものがあり、これは健康に対して効果的な働きをもたらしてくれると言っていいでしょう。そう、血液に働きかけてくれるのがポイントで、中高年になると患う方も多い「高血圧」にも効果があることがわかっています。

血圧というのは低ければ低いほどよい、というものではありません。しかし高ければ高いほど様々な病気のリスクが上がることも分かっており、正常な値をキープすることが重要とされています。高血圧は腎臓の働きを悪化させてしまったり、何もいい結果を生み出しません。そこで「なた豆」を使用して血圧をいい状態にすることをおすすめします。

なた豆に含まれる「ウレアーゼ」が血圧を下げる

なた豆には様々な成分が含まれています。例えばコンカナバリンA、腎臓の機能を高めてくれる働きを持っており健康にも大きく貢献してくれます。カナバニンはなたま豆の持つ特徴としてあげられる排膿作用や抗炎症作用などを持つ成分のことで、歯周病や様々な症状に効果を発揮してくれます。今回注目するのは「ウレアーゼ」こちらは腎臓の機能を活性化してくれるもので、血圧を下げてくれる働きを持っています。ひたすら数値を下げるというよりも、正常な値になるように働きかけてくれるため、血圧が気になる方にとっては非常に重要な作用であると言えるでしょう。

これらの働きを持つなた豆を高血圧対策として取り入れる場合は、なた豆茶などがおすすめです。なた豆のエキスを効率よく、簡単に摂取できる方法としても最もオススメですし、何より毎日取り入れやすい方法だからです。どんなに血圧に効果がある、といわれていても継続して摂取しなければあまり意味はありません。毎日続けてこそ歯周病や高血圧などにはじめて効果を発揮するのです。

日々の生活習慣の見直しも行いながら

高血圧対策には日頃の生活習慣の見直しを行うこと、まずこれがベースとなります。食事に気を配ることはもちろん、健康的な体になるためにできることをコツコツ積み重ねていくことが何より大切なのです。なた豆茶は基本的に毎日飲み続けること、その際も製法や素材にこだわっていて安心して飲める商品を選ぶことが重要です。いくら体にいいからといって値段だけにこだわりすぎないこと、本当に安全な物だけを選ぶようにすることも忘れないようにしましょう。

すでに歯周病対策などでなた豆歯磨き粉を使用している方も、今度はなた豆茶で健康的な体を目指してみてはいかがでしょうか?高血圧であることは時に命の危険に関わることもあります。自分の体を守るためにできることはなんなのか、今一度考えてみませんか?

今年も一番売れているのは「なた豆塩はみがき」

© 2020 なた豆歯磨き粉比較NAVI All Rights Reserved.