1. HOME
  2. なた豆のことをもっと知る膿栓にも効果あり!なた豆を利用して除去するにはどうしたらいいの?

膿栓にも効果あり!なた豆を利用して除去するにはどうしたらいいの?

膿栓にも効果あり!なた豆を利用して除去するにはどうしたらいいの?

口臭を人に指摘されて、いろいろな対策をしているのに改善しないという人は、もしかしたら膿栓ができているのかもしれません。そこで膿栓をなた豆で除去してしまいましょう。

膿栓って?

膿栓というのは別名臭い玉ともよばれることもあるもので、主に扁桃腺の表面に現れます。扁桃腺には小さな穴がたくさん開いており、その穴に食べかすや脂肪酸が詰まってしまうことで膿栓というものができてしまい、膿栓が発生することで信じられないくらいの口臭が発生することがあるのです。

膿栓にはなた豆

なた豆は膿取りの薬として昔から使われているくらいですので、膿の塊である膿栓にはとても効果的です。なた豆にしか含まれていないというカナバニンが膿を排出してくれるため、なた豆を取り入れることで扁桃腺の膿栓を除去することが出来るでしょう。

歯磨き粉で膿栓除去

ではどうやってなた豆を使えば膿栓を除去できるのか、それは歯磨き粉を使うことです。膿栓の除去には扁桃腺、要は喉の部分を綺麗な状態に保つ必要があると言われており、それにはしっかりとしたうがいが必要とされています。そのため、なた豆歯磨き粉で歯を洗ってからうがいをする、これだけで膿栓を除去することができてしまうわけです。

ちなみになた豆で歯を磨くことで口の中もスッキリと綺麗になりますので、膿栓がこれから出来てしまうことを防ぐこともできるでしょう。さらに口臭の原因のひとつである歯垢もしっかりと取り除いてくれるので、口臭予防の相乗効果も期待できます。

丁寧に正しいブラッシングを続けること

なた豆歯磨き粉を使うことでそれを予防・改善することができるのは分かりましたが、もっと有効な手段としては「毎日丁寧に正しいブラッシングを行う」ということをおすすめします。多くの方は正しい歯磨きについての理解ができていないなど、なんとなく歯を磨くだけという印象しかお持ちでないようです。しかし毎日のブラッシングを丁寧に、そして正しくすることで虫歯だけでなく歯周病や口臭などあらゆる口内トラブルを回避することが出来るのです。

基本的に正しい歯ブラシの方法は「自分に合った歯ブラシを使うこと」や、フロスなど歯間をケアできるものを使うことなどアイテムへのこだわりも重要になります。そのうえで歯の表面だけでなく歯茎、つまり歯と歯肉の境目をしっかり磨くようにするなど磨くポイントを意識するということも大切なのです。歯周病菌などはこういった隙間へ入り込むため、ここをしっかり磨くことで予防へと繋がっていくのです。

なた豆の歯磨き粉もこのようにしっかり正しいケアで使えばより効果をアップさせることが出来ます。膿栓などができない清潔な口内環境を整えるためにも是非、丁寧な歯磨きを毎日続けてみてください。

今年も一番売れているのは「なた豆塩はみがき」

© 2020 なた豆歯磨き粉比較NAVI All Rights Reserved.