1. HOME
  2. なた豆のことをもっと知るパネスの「なたまめ 柿渋はみがき」の特徴と口コミ

パネスの「なたまめ 柿渋はみがき」の特徴と口コミ

パネスの「なたまめ 柿渋はみがき」の特徴と口コミ

ガンコな口臭にも効果アリ!「なたまめ柿渋はみがき」とは

口臭が特に気になるのは朝起きた時。ネバつく口内に、不快感でいっぱいになった経験があるという方は多いのではないでしょうか。お口の中の臭いは自分で自覚している分はもちろん、他人に与える影響も非常に大きいもの。知らないうちに相手をいやな気持ちにさせているなんて、できれば避けたいと思うのが普通でしょう。しかし口臭の原因がどういったものなのか、それを知らなければ対処のしようもありません。

そこでまずは自分の口臭がなぜ起こっているのかを探ることから始めてみましょう。胃腸の不調が原因で起こっている場合は、まず胃腸の調子を整えることが第一です。この場合はいくら歯磨きをしたりガムを噛んでもその場しのぎにしかならず、寧ろ原因を放置し続けることで口臭が悪化する場合もあります。しかし胃腸ではなく歯周病など口の中の最近や症状が原因で口臭が発生しているのであれば、口臭に高い効果を発揮してくれる「なた豆」を使用した歯磨き粉などを使うのがおすすめです。

ガンコでネバつきも起こる口臭をなくしたい方におすすめなのが「なたまめ柿渋はみがき」です。炎症を抑えてくれる働きを持つなた豆だけでなく、渋柿などカキタンニンやクマザサ葉などを配合することでより口内環境をよくしてくれる効果がたっぷりと含まれています。ドラッグストアなどでも販売しているため、購入のしやすさも最大のメリットと言えるでしょう。

口臭を防ぐ以外にも歯を白くさせてくれるなど嬉しい効果も

この「なたまめ柿渋はみがき」を使用することによって口臭の原因を取り除くだけでなく、歯を白くさせたりヤニを除去してくれたりと、口内を浄化する働きもとても優れています。毎日この歯磨き粉を使って丁寧にブラッシングを行うことでより効果はアップ。味はなた豆や渋柿の独特の風味があり、使い始めはその渋さに躊躇してしまう方もいるようですが、使用後のさっぱり感がなんともたまらなくて使い続けているという方も少なくありません。味よりも使い心地の良さがこの商品のポイントなのです。

しかし実際に使うにはまだ悩んでしまう、という方に現在愛用されている方の声を届けてみましょう。これを読めばあなたも今すぐ欲しくなるかもしれません。

口のドロドロがなくなりました

今まで寝起きに限らず、夕方になると口の中がドロっとした感じになり臭いが気になっていました。でもなたま柿渋はみがきを使うようになってからは爽快で、口の中がいつもスッキリしています。味に関してはおすすめできませんが、それを我慢してでも使いたいほど得られるメリットは大きいです。(40代男性)

びっくりするほど口臭が消えた

口臭はかなり気になる方でした。色々工夫してみましたがどれも効果はいまいち。ということでこの歯磨きを偶然お店でみつけて購入しました。なた豆系の歯磨き粉は味がちょっと、と聞いていましたが個人的にはまあ薬っぽいというか、こんなものかなという感じです。実際びっくりしたのが、使った翌日に気になる口臭が消えていたこと。これにはおどろきです。(40代男性)

歯も白くなった気がします

まずは一週間、この歯磨き粉に慣れるためには最低この期間が必要です。しかし一週間使って慣れてくると口臭が消えているのに気づきます。そしてさらに歯が白くなっている!もうハッキリ言って嬉しいことばかりです。まずは頑張って慣れることからおすすめします。(40代女性)

効果を実感するためにはまず慣れることが大切

なた豆が使われている歯磨き全般に言えることですが、独特の風味がなかなかツライと感じている方も多いため、まずは慣れることを優先するのがおすすめです。しかし効果は抜群!是非勇気を出して使ってみてください。

今年も一番売れているのは「なた豆塩はみがき」

© 2020 なた豆歯磨き粉比較NAVI All Rights Reserved.