1. HOME
  2. 歯石・ヤニ予防と対策歯石除去ってけっこう痛いの?痛みを少なくするポイントとは

歯石除去ってけっこう痛いの?痛みを少なくするポイントとは

歯が痛く頬に手を当ててうつむく男性

歯石を取ってスッキリしたい!でも痛みがあるって本当?

歯医者さんで必ずと言っていいほど行われるのが「歯石取り」です。歯石は歯周病の原因となり、歯の骨を溶かしたり歯茎の炎症を引き起こすなど非常に厄介な存在です。最近ではオーラルケアグッズも気軽に購入できるようになりましたが、素人が自己判断で歯石を取ることはあまりおすすめできません。

なぜなら歯茎や歯の表面を傷つけてしまったり、そこから細菌が入って膿んでしまうなどトラブルのもととなりうるからです。でも歯医者さんで歯石を取ってもらうと痛い、という声もよく耳にします。この痛みをできるだけ感じずにケアしてもらうには、一体どうすればいいのでしょうか。

歯石を取る時は工夫してみることがおすすめ!

まず、痛みが強い時は素直に麻酔をお願いすることもひとつの手です。痛みの感じ方は個人差があるので、自分は痛みに弱いという自覚がある方はお願いしてみましょう。他にも経験豊富な歯科衛生士さんに除去してもらうなど、上手な方にやっていただくと痛みも少なくて済みます。

そしてこれは予防的な意味合いが強いですが、こびりついてとれなくなる前に定期的に歯石を除去してもらうのもおすすめです。まだやわらかい段階で除去してもらえばそれほど痛みもなく終わるので、美容院に行くような感覚で歯医者さんへ足を運ぶのもいいのではないでしょうか。歯石は誰にでもつくものですが、工夫次第で予防することは十分可能です。しっかりケアしていきましょう。

今年も一番売れているのは「なた豆塩はみがき」

© 2020 なた豆歯磨き粉比較NAVI All Rights Reserved.