1. HOME
  2. 歯周病の予防と対策歯周病の治療に費用はどれくらい必要になるの?

歯周病の治療に費用はどれくらい必要になるの?

歯周病の治療に費用はどれくらい必要になるの?

進行すると大切な歯を失うことにもなる恐ろしい病気、歯周病。毎日の正しい歯磨きで予防することが大切ですが、歯周病を治療する場合、歯科医院ではどのような治療が行われるのでしょうか。ここで歯周病の治療と費用について考えてみましょう。

保険が適用される外科治療

歯周病は進行すると歯を支えている土台の骨である歯槽骨が溶け、やがて歯が抜けてしまいます。こうなってしまうと、溶けてガタガタになった歯槽骨を整形する外科手術が必要になることもあります。この外科手術は歯1本あたり5万円から15万円程度かかることが多いようです。

骨である歯槽骨は整形手術を行えば自然に再生していきますが、歯肉は再生するのに時間がかかります。場合によっては歯周組織再生治療と呼ばれる治療を行うこともあります。この場合も1本当たり10万円以上の費用がかかります。こうした大掛かりな手術や治療にならないよう、毎日の歯磨きをしっかりと行うようにしたいものです。

保険が適用されず、自費治療となる内科治療

次に歯周病内科治療について見ていきましょう。内科治療ではまず、歯周病菌の有無や数を調べるために検査が行われます。その後、歯周病菌を殺菌する抗生剤を服用し、抗生物質を使用した歯磨き粉を使って正しい歯磨きを行います。この他にも歯周病菌を殺菌するうがい薬や歯周病菌をはじめとする口内の悪玉菌を減らすために、善玉菌であるプロバイオテクスなどのサプリメントを飲むこともあります。

こうした内科治療は保険が適用されず自費治療となりますが、3万円程度で治療を受けることができます。1週間程度で確実によくなるため、より効果的に歯周病を治療したいという方はこうした内科治療を受けてみるとよいでしょう。

今年も一番売れているのは「なた豆塩はみがき」

© 2020 なた豆歯磨き粉比較NAVI All Rights Reserved.