1. HOME
  2. 歯と口のトラブルトラブルにつながるドライマウスになるのはなぜ?気になる原因とは

トラブルにつながるドライマウスになるのはなぜ?気になる原因とは

トラブルにつながるドライマウスになるのはなぜ?気になる原因とは

あなたは大丈夫?口が渇くのは「ドライマウス」かも

目が乾いてしまう症状をドライアイというように、口が渇きやすい症状を「ドライマウス」といいます。目に比べてあまり意識されていないのですが、気づかないうちにご自身がドライマウスに悩まされている可能性もあるのです。自分で気づくことがあまりないため、歯医者さんに指摘されてはじめて知った、ということも決して珍しくありません。さてこのドライマウス、一体何が原因で起こり、どういった対策をとることが望ましいのでしょうか。

実は原因はひとつではなく、様々なものが考えられます。薬の副作用によって起こる場合、噛む回数が少なかったり噛む力が弱いという場合、口呼吸がクセになっているという場合など色々あげられます。ひとつだけではなく複数絡み合っていることもあります。

ドライマウスにならないための対策とは

ドライマウスはそのまま放置してしまうと虫歯や歯周病になりやすくなるなど、あまりいいことが起きません。多くの方を悩ませる口臭の原因となる場合もあるので、できるだけ早いうちに改善することをおすすめします。対策法としてはしっかり水分補給する、食事の際はできるだけ噛むことを意識する、マウスピースやマスクなどを活用することです。病気が原因で起こっている場合はそちらの治療も行っていきましょう。ドライマウスになることで起こるのはデメリットばかり。まずはできる対策法からどんどんやってみてはいかがでしょうか。

今年も一番売れているのは「なた豆塩はみがき」

© 2020 なた豆歯磨き粉比較NAVI All Rights Reserved.