1. HOME
  2. 歯と口のトラブル歯が痛いと頭も痛くなる?気になる歯と頭痛の原因の関係や対策法

歯が痛いと頭も痛くなる?気になる歯と頭痛の原因の関係や対策法

歯が痛いと頭も痛くなる?気になる歯と頭痛の原因の関係や対策法

頭痛が起こる原因は「歯」とも関係あり?対策法とは

「歯が痛い」誰でも一度は経験したことがある症状ではないでしょうか。そして歯が痛くなるとリンクしたかのように頭まで痛くなってきたことはありませんか?なぜこの二つは同じように痛みを起こしてしまうのでしょうか。

歯が痛くなる原因は虫歯や知覚過敏など、様々なものがあげられます。それ以外の可能性として最も大きいのは「噛み合わせが原因である」というのが考えられます。多くの方は歯並びが悪い、片方ばかり噛んでいるなどで噛み合わせが悪くなってしまい、その状態を続けることによって不具合が生じています。頭痛もその症状の一つで、不自然な噛み合わせによって顎周りの筋肉が緊張した状態になってしまいます。するとその筋肉は硬くなり、血行を悪化させることによって頭痛を起こしてしまうことがあるのです。

噛み合わせを治すこと、まずは歯科で相談を

噛み合わせというのは一種のクセですから自力で治すのは難しいでしょう。もし頭痛が続いたり、よく頬や舌を噛んでしまうというのが気になるのであれば司会に相談するのがお勧めです。噛み合わせを治すことであらゆる不調から解放され、体がスッキリすることもありますので、まずは診察を受けるのがいいでしょう。自分でできる対策としてはできるだけ歯を食いしばらないようにする、仰向けで寝るようにする、姿勢をよくするなどがあります。まず日常のちょっとしたことに気を配るのも大切です。

今年も一番売れているのは「なた豆塩はみがき」

© 2020 なた豆歯磨き粉比較NAVI All Rights Reserved.